理事長挨拶

2016年はブラジルのリオでオリンピックが開催されます。また、次回2020年には我が国でオリンピックが開催され、スポーツに関する興味が高まっていることと思います。

しかし、日本におけるスポーツの実情はいかがでしょうか。

社会人の運動不足、若年層や子供達の基礎体力の低下が叫ばれる昨今、スポーツを行う環境が整っていないことが現実的な問題として立ち塞がっています。

日本におけるスポーツの現状は「勝つ」ことに重きを置き、世界から見ると軍隊のようだと揶揄される部活動に象徴されるように「スポーツを楽しむ」ことを忘れているようでなりません。

そこで、私は子供からご年配の方まで、男女を問わず誰もがスポーツを楽しめる環境づくりをしていきたいと考え、様々な方々のご協力を頂き、一般社団法人日本スポーツ協会を設立致しました。

一般社団法人日本スポーツ協会においては、皆様の日常生活においてスポーツに触れる機会を増やし、身体的・精神的な充実を図るとともに、選手をはじめとするスポーツに携わる方々に直に接することによりスポーツを楽しむ環境を創造して参ります。

皆様におかれましては、興味のあるイベントに積極的にご参加頂き、勝つだけではなく楽しむスポーツの創造にご協力を賜りたくお願い申し上げます。

一般社団法人日本スポーツ協会堀江さん
代表理事 堀江 裕子